ベルリンの壁! 貧困ヨーロッパ周遊記Day2 Part1

貧困ヨーロッパ周遊記Day2Part1


ベルリン観光2日目!


今日は友達と合流し、観光スタート!


まずは、ベルリン大聖堂!
とりあえず、デカい。

近くの蚤の市を散策。


ここではナチスの軍服やソ連時代の制服、昔の紙幣、ガラクタなどいろいろなものが売られてました。
ちなみに、ここで旧マルク紙幣を買いました 笑(50セント)


その後、ベルリンの壁が今でも残っているイーストサイド・ギャラリーへ S-Bahnで

これがベルリンの壁!
S-BahnのBerlin Warschauer Strase(ベルリン・ヴァルシャウワー通駅)から歩いてすぐ

右が西、左が東側




オープンギャラリーとして開放された壁には21カ国118名ものアーティストによって描かれたアート作品をみることができます。
今では、ギャラリーだけど、ほんの25年ほど前まで、何百人もが命がけでこの壁を越え、自由を手に入れようとしたと考えると感慨深いでものです。


個人的にお気に入りの一枚。


「兄弟キス」または「独裁者のキス」と呼ばれるこの作品。
旧ソ連のブレジネフ書記長と旧東ドイツのホーネッカー書記長の熱いキスシーン!



私のインスタにもあるので興味がある人はフォローお願いします。
インスタグラム:@georgewiltshier


これも意味深ですね。
ドイツ国旗とイスラエル国旗のコンビネーション。

日本の壁画もありました
けど、ちょっと落書きがひどい。。。



壁は1.4kmほどで、30分ほであれば十分楽しめます。


最後にボタンをポチッとお願いします。
<a href="http://travel.blogmura.com/ranking.html" target="_blank"><img src="http://travel.blogmura.com/img/travel88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 旅行ブログへ" /></a><br /><a href="http://travel.blogmura.com/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>